ゴルフでバックスピンをかけるには

ゴルフでバックスピンをかけるには

ゴルフにおいてバックスピンはかなり重要な技術となっています。それなので例えゴルフ初心者であろうとも早めに覚えておくにこした事はないですね。当然、正確なグリップやスイングを体に覚えさせる事が先決ですが、バックスピンが出来るかどうかはゴルフの上達に大きく関わってくる事なので覚えておいた方が良いですね。

 

バックスピンはどの様なケースで使用するのかと言うと、大抵の場合グリーン上で確実にボールを止めたい時となっています。大抵のプロの方が如何にバックスピンをかけないで打てるかどうかを模索し続けているものなので、これから必死に練習してプロを目指す方の場合には、バックスピンを無駄に使わずにきちんと狙った場所でボールを止める技術を身に付けるべきですが、アマチュアレベルで良いと言うのであれば覚えておいた方が断然良いでしょう。

 

それから、通常通りの打ち方をしているのであれば、無回転と言う事はなく少なからずバックスピンはかかっているものなので、そのスピンを更にアップさせる方法をここで紹介します。バックスピンをかける一番手っ取り早い方法としては、スイングスピードをアップさせるのが分かりやすく簡単な方法です。

 

スイングスピードアップに加えて、9番クラブの使用とスピンがかかりやすいボールを併用すれば、簡単にバックスピンを体感出来るはずです。スイングスピードが速ければ速い程、ボールとクラブの威力も相乗効果で伸びるので一度試してみて下さい。それから、ウェッジメーカーによってもバックスピンの効きやすさが変わってきます。バックスピンが効きやすいメーカーとしては例えばフォーティーン社などがありますね。メーカーによって色々と変わってくるので気になる方は一度検討してみると良いのではないでしょうか。ちなみにフォーティーン社は初心者や上級者問わず様々な方から愛されているメーカーとなっています。


楽天GORAでゴルフ場検索

楽天GORA

激安ゴルフクラブUSAから直送【フェアウェイゴルフ】

フェアウェイゴルフ

楽天オススメ商品

アドセンス広告