ゴルフボールの基礎知識

ゴルフボールの基礎知識

ゴルフボールに関する知識と言うのは、例え初心者の方であったとしても知っておいて貰いたい事です。何も知らずにゴルフを楽しんでいる方も確かにいますが、覚えておいて損はないので知識を身に付けよりゴルフを楽しみましょう。

 

まずボールの表面を見て下さい。くぼみがありますよね。このくぼみの事を『ティンブル』と呼び、飛距離を伸ばす為に作られたものとなっています。ゴルフ経験の浅い初心者の方で飛距離があまり出ずに悩んでいる方ならば、ディスタンス系と呼ばれているボールを選び打つ様にしてみて下さい。このボールはスピンがかかりにくく作られているので、結果あまり曲がらなくなっています。途中で曲がってしまい思う様に飛距離が出ないのであればこのディスタンス系のボールを使う事を考えてみて下さい。スピンをかかり難くするディスタンス系の反対ボールとしてスピン系のボールがあります。このスピン系はその名前の通りスピンがかかりやすい仕様となっています。それなので、ボールコントロールがディスタンス系に比べると難しく、上級者向けのボールと言えますね。

 

それから初心者の方の場合には高いボールをわざわざ購入する事はないでしょう。ボールもピンキリで、高級ボールになってくると1ダース5,000円以上となる場合もあるので、最初の内は1ダース2,000円程度のものを選ぶと良いのではないでしょうか。ボール購入費を出来る限り抑えて良いボールを購入したいと考えているのであれば、ロストボールを購入すると良いかもしれませんね。それから、少し傷がついているだけで半額以下にまで値段が下がるボールもあるので、初心者の内はこの様なボールを選んでみてはどうでしょうか。ボールを変えるだけで飛距離やコントロールが変わるなど確かな変化があるので、最初は安いボールで腕を磨き、徐々にボールにも拘りを持つ様にしていくと良いですね。


楽天GORAでゴルフ場検索

楽天GORA

激安ゴルフクラブUSAから直送【フェアウェイゴルフ】

フェアウェイゴルフ

楽天オススメ商品

アドセンス広告